×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME>手掌多汗症 手術

手掌多汗症 手術

手掌多汗症の手術について

手掌多汗症の手術には、恐ろしい副作用の可能性がります。 その副作用の名前を「代償性発汗」と言います。

もともと手掌多汗症の手術というのは、汗を出す神経を切断してしまうものです。 仮に、手術で神経を切断し、手掌多汗症を止めたとします。 では、その手から出るはずだった汗はどこへ行くのでしょうか?

もちろん、身体の他の部位から溢れ出ます。 それが「代償性発汗」というものです。

この「代償性発汗」は、なんと術後の約90%、そのうちの約70% が生活に支障をきたすレベルにまで及んでいるのです

手掌多汗症手術を受ける前に自宅で出来る治療法を是非試して頂きたい 手術も薬も使わずに、手掌多汗症を治療する方法があります

寝る前治療法・手掌多汗症改善マニュアル
Copyright (C) 手掌多汗症の治療法 All Rights Reserved.